忍者ブログ
ブログアフェリエイトとは
03≪ 2020.04|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
ランキング
フリーエリア
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
プロフィール
HN:
mattari
性別:
非公開
コミュニティ
edita.jp【エディタ】
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


介護の世界で長く仕事をしていくなら、認知症ケア専門士の資格はきっと役に立つはずです。
老人が増え続けるのと並行して、「認知症」の患者も増加傾向にあると言われています。
また、認知症ケア専門士になるには一次試験と二次試験があり、一次試験は四つの項目に分けられたテストを受ける事になります。

認知症ケア専門士は、これからどんどん必要とされていく資格の様に思います。
つまり「認知症ケア専門士の資格が欲しいから、試験を受ける」と言うわけにはいかないと言うことですね。
簡単なようで、認知症ケア専門士に対する考え方が解る内容となっていますので、きちんと言いたい事をまとめておきたいですね。
一次試験はテキストなどで勉強をすれば説く事ができますが、認知症ケア専門士の二次試験は「認知症に対する自分の気持ちや考え方」を纏めておかなければ回答できません。
認知症ケア専門士の二次試験後は、毎日ポストを覗いてしまいそうですね。
でも、その分やりがいがある仕事でもあります。
認知症に苦しむ患者を支え、周囲の家族の力になることが「認知症ケア専門士」の仕事なのです。
認知症は非常に難しい病気で、本人だけでなく一緒に暮らす本人も大変です。
認知症ケア専門士の一次試験合格は「インターネットでホームーページを使っての発表」、そして二次試験が「投函での通知」だそうです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
フリーエリア
Copyright © ブログアフェリエイト。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]